スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズの給餌・旅立ち、そして里帰り

kyuuji.jpg
4月10日 今朝、まだ2羽のヒナの鳴き声が聞こえていたが、10時頃には3羽とも庭から旅だった。約100mほど離れた方向から親鳥の警戒音が盛んに聞こえる。里山へは後200mその間は民家と畑、そして水田。飛翔力が弱いだけに水田を越えられるか、心配。無事着いてほしい。
しかし、結局、里山へは行かず、落ち着いたのは比較的近所の庭の茂みであった。縄張りの関係であろうか。

庭は、急に静かになり、寂しいかぎりだ。 
この写真は、給餌する様子である。メス親は、大きく育ったヒナにいとしそうにエサを与える。
実は、メス以上にオス親が給餌には頻繁に活躍していた。

(「続きを読む」に別のエサを食べる写真、ヒナの旅立ち・そして里帰りの写真がある。)

続きを読む

スポンサーサイト

巣立ちのモズ― 賑やかな一日

hina.jpg
4月6日 朝、親鳥が近くの木に止まって、エサをくわえたまま巣立ちを促す。9時頃一羽が巣立ち、昼までに3羽みんな巣立った。垣根伝いに茂みを移動。写真はヤマモモの木にとまっているところ。巣の中とは違って、不安であろうか、盛んに親鳥を呼ぶ。エサもほしい。親鳥は、エサを運ぶどころではない。子たちが最も危険にさらされる時期。早く安全な茂みに身を隠すまでは気が気でない。 この時、敵と認識するのはネコ、カラス、そして人間。親鳥は電線や近くの木の高みからひっきりなしに、警戒音・威嚇音を出し続ける。 子の呼ぶ声に反応して、交わしあう。実に賑やかな一日だ。親の苦労がひしひしと伝わる日でもある。 幸い今年はネコがいないので助かっている。今も一羽のヒナは低いサツキに身を隠しているが、去年のようにネコがおれば、きっと・・・。

「続き」にヒナの写真

続きを読む

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。