スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメ いろいろ

yosuzume0.jpg
ヒナに与えるために、ホバリングしながら虫をさがすスズメの親。

5月早々に、モズ(キーちゃん)が去って以降、庭はスズメのエサ取り場。親子が入れ替わりながら、やってくる。スズメがこんなにたくさん虫をとってくれる「益鳥」とは知らなかった。サザンカ、モッコク、ヤマモモの葉にはいろんな虫たちが付いて、葉を食い荒らし、時には枝枯れをおこすこともあった。今年は、スズメのおかげで葉も良く茂っている。 

続きに6月中旬以降に撮ったスズメの親子の写真掲載

続きを読む

スポンサーサイト

庭のチョウ、ガ

cyouga0.jpg
このところ、庭には後から巣立ったスズメのファミリーがやって来る。だいたい、子スズメは3羽が多く、時々身を寄せ合って仲が良い。こんなにスズメのファミリーがくるのも珍しい。いつもの年だとモズが2度目の子育てをしている時期だが、今年はその気配がない。ために、スズメのヒナたちもが安心して来るのだろう。

ところで、今日のテーマであるチョウや蛾に関しては、今のところきわめて少ない。鳥が多いこともあって、食べられたのだろうか? 最近庭で撮ったものを掲載しよう。上の写真は名前も知らないが、花の密を吸いに来ている。

続きを読む

ムクドリ 続々巣立ちへ

mukuto0.jpg
前回紹介した西隣のお宅のムクドリのヒナは台風の日(5月29日)に強い風の中を巣立った。無事だろうか?
西隣の南1軒隔てたお宅の2階の戸袋のヒナも5月31日に巣立つ。近所でまだ、子育てをしているのは、東側の田んぼを隔てたお宅の2階の戸袋と、体育館(太い鋼鉄製の筋交いの穴で10数つがいが営巣中)とである。
 写真は、昨日、東隣のお宅の戸袋で子育て中を撮ったものである。ヒナは3羽いる。
親鳥は何を咥えているのだろうか? カエルのようにもみえるが?  クモやミミズ、時にはサクランボなどいろいろなものを運んでくる。

続きに、エサやりから糞運びの写真。

続きを読む

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。