スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トビ 大ウナギをゲット

tobiuna4.jpg
物部川の上空を回っているトビを追っていると、獲物を見つけるや、急降下。水面に足を突っ込み何かを捕まえた。アオサギも来て、私も欲しいと・・・。

tobiuna0.jpg

獲物を見てびっくり。最初ヘビかと思ったのだが、よく見るとウナギ、それも大物だ。

tobiuna1.jpg
ウナギは、実をくねらせるもむなしい抵抗。

とりあえず、河原に降りるもちょっともてあまし気味。
tobiuna2.jpg

家族が待つ近くの巣に持ち帰ろうと、もうひとがんばり。 今日は、栄養満点、大物のごちそうにありつける。
tobiuna3.jpg
弱ったアユを捕まえるトビはよく見かけるのだが、ウナギをゲットしたのは初めて。ウナギも病気か何かの原因で弱って水面近くを泳いでいたのだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ムクドリ 巣の争奪戦

DSC_2529tt0.jpg
我が家の西隣の並びのお宅では、ムクドリが毎年3箇所の巣作り出来る場所がある。
住宅難のムクドリは、貴重な巣の争奪戦を展開する。

上の2つがいのムクドリは互いに牽制しあっているが、次の瞬間、激しいバトルが始まる。

DSC_2530tt1.jpg
右側のつがいが仕掛けて、キック。不意を突かれた左側のつがいは途中まで転落。

ギャーギャー、と実に賑やか、やかましい鳴き声。

DSC_2531tt2.jpg
私らが勝ったき、あっちへいきな、と。

だが、ただでは引き下がらない。大事なマイホームがかかっちゅうき。
DSC_2532tt3.jpg
逆襲が始まる。
こうして、バトルを繰り返して、勝者が巣をゲットするのだ。

DSC0184tt4.jpg
戸袋を確保したムクドリ。このお宅は一人住まいで、昼間は勤めで居らず、2階は放置。毎年、2回はムクドリが営巣する。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヒバリ 2度目の子育てへ

132hibari00.jpg
親につきまとっていたヒナは、若鳥に成長した。エサ捕りを教えた後、親は子の独立を促し、子別れをする。2度目の子育てをはじめるためだ。弱い野鳥は、タカ類、カラス、モズ、ヘビなどの天敵に襲われることも多く、たくさんの子を育てる必要があるからだ。

下の2羽は、2度目の営巣をはじめたつがいだ。
132hibari1.jpg
どうやら、奥さんの前では頭があがらないとみえて、首を折り曲げて「よろしくお願いします。」と。
このような姿勢で、巣材を集めるメスに「愛情表現??」
132hibari2.jpg

口いっぱい、枯れ草などの巣材を咥えたメスは、飛びたち近くの草むらに降りた。
132hibari0.jpg

その間、オスは首を高く伸ばして、見張り役だ。
132hibari3.jpg

ヒバリは時々、高く舞い上がり、きれいなよく通る声でさえずる。写真は、降りてきたところだ。
132hibari4.jpg
こうして、小鳥たちは1度に4個前後の卵を産み、次世代に命をつなぐために協力して頑張っている。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ツバメ 物部川でのエサ捕り 

tumSC_0116tt0.jpg
今、ツバメは子育ての時期。 エサ捕りも必死だ。物部川では川虫が羽化して飛び立つ頃に、ツバメは水面を高速で飛び周り、エサをゲットする。

下の写真は、エサをゲットする瞬間だ。高速飛行しながら小さな虫を見つける、その動体視力には驚き。
tumSC_0127tt1.jpg
2羽のツバメのうち、右側のツバメははエサを見つけ、ブレーキをかけながら大きく口を開け、虫を捕らえようとしている。 左のツバメは虫をゲットしたところだ。

tumSC_0147tt2.jpg
たくさんのツバメが「キチュキチュキチュ・・」と鳴き交わし、情報交換(?)しながら、エサ捕りに励む。

tumSC_0137tt4.jpg
疲れたら岸辺の石にとまって休憩する。数羽が休憩中、中にはうとうとするものも。

一休みしたら、また、みんなにまじってエサ捕りだ。
tumSC_0163tt3.jpg

下の写真は、物部川の堤防での虫取り風景。
tumSC_2814tt5.jpg
地面すれすれに飛んだり、高速ターン(ツバメ返し)など、巧みな飛行技術と動体視力で小さな虫を捕らえる技はすごい。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。