スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズ 巣立ち

12mhina0.jpg
4月23日 ヒナ巣立ちの日
この日は、私は3泊4日の東京帰り。家に着いたのが、午後1時。
モズの夫婦は電線にとまって、家の庭に向かってけたたましい鳴き声「ティキ、ティキ、ティキ、・・・」。
巣立ちだ。 モズの子育ての中で、最大のイベント。

モズの親にとって巣立ちの日ほど大変な日はない。確認し、危険から守り、エサを与えなければならないからだ。ほぼ、終日、賑やかな鳴き声が響き渡る。

ヒナは写真のように、顔はモズらしくなっているが、羽根もしっぽも、まだ未発達で、ほとんど飛べない状態で巣を出る。中には、元気が良いのがいて、一気に外に飛び出すものもいるが、半分くらいは、庭に2,3日とどまる。今、2羽が庭にとどまり、1羽は北西の方向50mくらい離れたお宅の庭木にいる。3羽は確認できたが、それ以上は分からない。 

12mhina1.jpg
このヒナは、サザンカの生け垣の上をもたもたと移動中。
次の瞬間バランスを崩して、地面に落下。よくあることである。

12mhina2.jpg

親は気が気でなく、警戒音を発しつつ、探し回る。見つけてエサを与えなければ。
12moyah.jpg

エサは、暖かいこの頃、庭でも調達できるので苦労はない。 
12moyah1.jpg
オス親の見つめる先にはヒナ。「キ・キ・キ・・・」と確認。
ヒナも「キューキューキュー・・・」と小羽根をふるわせ甘えた声。
12mkyuuji0.jpg
そっと優しくエサを与える。 このヒナには常にオス親が来る。役割分担をしているのだろうか。
ヒナは口を大きくあけてエサをもらう。
12mkyuuji1.jpg

食べ終えると、ヒナは反対側を向く。糞をするためだ。すかさず親は糞を咥えた。
12mkyuuji2.jpg
飛び立つ親の口先には糞。葉っぱの間で見にくいが、咥えて他所に捨てに行く。天敵に知られたくないため、用心をしているのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。