スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミサゴ 落ち鮎漁

12misa0.jpg
 アユ産卵もそろそろ終盤。ミサゴにとって、産卵中のアユは群れて子孫を残す営みに夢中なだけに、容易にゲットできる獲物。物部川下流の産卵場には、5,6羽のミサゴが集まり、狩りに夢中だ。

 ミサゴはトビくらいの大きさのタカの仲間。魚を主食とする羽根のきれいな野鳥。絶滅危惧種だが、物部川河口周辺ではよく見られる。アユ産卵期は、とくに集まる。

12misa00.jpg

下の写真は、ホバリングしながら獲物(アユの群れ)をしっかり、見定めているところだ。
12misa1.jpg

次の瞬間、急降下し水中に足を入れ、鋭い爪で獲物をわしづかみにかかる。

12misa2.jpg

上がって来た時には、ほぼ確実にアユをゲットしている。
12misa3.jpg

しっかりつかんで、トビやカラスなどに邪魔されない場所(離れた河原)に運んで、食べる。
12misa4.jpg
ミサゴが捕まえたこのアユは大きい未産卵のメス。10万粒近い卵をもっているだけに、もったいないが、これも生物界の宿命。 アユも天敵にやられることは計算済み。何億匹もの子が海に下り、春には100万匹程度が若アユとなって戻ってくる。大昔からの循環系だが、人間はダムを造ったりして循環系を著しく細めてきた。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。