スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原の花 物部川にて

DSC_0153tt0.jpg
 物部川の河原や堤防の間に広がる河川敷は3年前までは、樹林が生い茂り、藪になっていた。河川工事で樹木が取り除かれた部分には雑草にまじって花も咲いている。
 今、盛りの花を紹介しよう。最もたくさん見られるのはオニユリだ。南国バイパスの下流だけでも千株を超える。特に、左岸側の上岡山近くの河川敷に多く見られる。数十~100株くらいの群落がいくつも見られ、なかなかきれいな「お花畑」。
DSC_0123tt1.jpg

ヤブカンゾウの花も数は多くないが、所々で咲いている。
DSC_0081tt4.jpg

河原本来の花カワラナデシコは、数は少ないが、より河原らしいところにぼつぼつ見られる。
DSC_0134tt2.jpg
私が知っている河原の花といえば、ナデシコ、マツヨイグサ(月見草)、ノイバラなど。だが、その数は少ない。濁水などで運ばれてきたドロで、富栄養化し、藪や樹林、普通の雑草で覆われたからだ。このままでは河原本来の植物は消えてしまうかもしれない。

DSC_0071tt5.jpg
この花は外来種だろうか? 近年増加傾向にある。

藪の鳥モズも樹木を取り除いた所では狩りが難しいようだ。
DSC_0314tt6.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。