スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥物部の山の秋

13msDSC_0381tt.jpg
秋の気配の漂う奥物部へ。
 みやびの丘の歩道際には毒草のトリカブト(シコクブシ)の花が美しく、虫たちを誘っている。
 数匹のマルハナバチが次から次へと花の中に入り、蜜を吸う。
 根や葉には毒があっても甘い蜜は無毒でないと次世代は残せない。

13msDSC_0383tt.jpg

白髪山に登る途中、ササ原に出ると、チリチリ、チリチリと何かの音。よく見るとバッタ。羽根をこすりあわせて音を出している。 多分ササの葉を食べ、自分の縄張りを主張しているのだろう。
13mttt.jpg 今年は例年になくバッタがたくさんいた。

13mtttt.jpg 歩道際に咲くリンドウの花に癒される。


白髪山の山頂から稜線部では、ダケカンバの皮がシカに食べられ、大方枯れている。
13msDSC_0281tt.jpg
左の木は、オスジカの角研ぎの跡、右の木は食害の跡だ。

三嶺の美しい山容を背景に、おびただしい数の立ち枯れしたダケカンバが並ぶ。
13msDSC_0307tt.jpg

枯れて倒れたダケカンバにとまるチョウ。かわいそうにねー、と。
13msDSC_0317tt.jpg
生きものたちがたくさんいるのはよいが、自然のバランスが崩れる姿には心が痛む。
スポンサーサイト

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。