スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズとアサギマダラ

13akimozuay0.jpg
この時期のモズは、縄張りを確立し、守ることに必死だ。毎年、必ず我が家の付近にやってくる。住宅も増えたが北側の畑が魅力的なのだ。有機栽培でわらや落ち葉を敷き、毎日のように耕し、収穫・植え替えをする。見るからに虫がおりそう。縄張りを守るためにはキーキー、キューキュー、チェツチェツ、チキチキチキ、等大声で「高鳴き」をする。
 このモズはメス。日暮れには我が家のツバキで眠る。家内のベッドからはわずか3、4mしか離れていない。暗すぎて写真に撮れないが、カーテンの隅からそっと見ていると、日暮れ時に戻り、しっぽをピコピコ振りながら眠る枝に移る姿が見られる。ほぼ毎日同じ場所で眠っている。  

13akimozuay1.jpg
他のモズが近づくと、あっちへ行けと大声で怒る。他の姿を見つけると飛んで行って、威嚇。でも、喧嘩することなく、鳴き声でお互いの縄張りの境界を決めるようだ。


アサギマダラ 三宝山にて
近くの山、三宝山にはアサギマダラがやってくる。海を渡り暖かい南の島(遠くは台湾など)に旅立つ変わり者のチョウ。
13akiasagim0.jpg

ブタクサ(セイタカアワダチソウ:下の写真)やアザミ、ツワブキ、ノギク等キク科の花の蜜を吸い、その毒を体に溜め込み、鳥などの天敵に「私を食べれば死ぬよ」と覚え込ますしたたか者なのだ。

13akiasagim1.jpg

吸蜜と休憩して、長い旅路に備える。小さなチョウにもかかわらず、渡りと、体に毒を溜めるという生き残り戦略を身に付けた賢いチョウでもあるのだ。

13akiasagim2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。