スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物部川の野鳥アラカルト

146monobe0.jpg

このところチドリを中心に、載せてきたが、春~初夏にかけての物部川には、多種類の野鳥たちがいる。河川敷きで営巣しているのは、砂礫地のチドリ、草原のヒバリ、草藪ではセッカ、ヨシ原ではオオヨシキリ、そして、アイガモなど。

草原の代表、ヒバリはかなり多い。3,4月に1度目、5,6月に2度目の営巣をする。今は、2度目だ。
オスは縄張りを主張して空高く昇り、大声で、ながーくさえずる。 降りても巣の近くで良くさえずる。

146monobe1.jpg

草藪では、セッカが良く通る声でヒーヒー、ツェツェ・・・、と鳴く。彼らもやはり縄張りを主張しているのだ。
146monobe2.jpg

キジのつがいも、営巣をしている。中洲の草地でジスプレイのダンスが見えたが、遠すぎて写真におさめられなかった。
写真は川辺に降りてきて、メスが水を飲んでいるところだ。
146monobe3.jpg

今年はアイガモたちが十数羽見られ、いくつがいかが営巣していると思われる。
146monobe4.jpg

川の上を飛ぶアイガモたちだ。
146monobe5.jpg

カワウも最下流の汽水域でたまに見かける。
146monobe6.jpg
この他にも、コアジサシ、ツバメチドリ、オオチドリ、ササゴイ、カワセミ、ツバメ、セキレイ、サギ類などたくさんの野鳥を養う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。