スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬ツバメ 物部川にて

15ftubame00.jpg
物部川では毎年、数百羽の越冬ツバメたちがエサ捕りにやってくる。この冬はあまり見かけなかったが、1月になって数を増してきた。大きい群れは百羽を超える。 川虫(水生昆虫)が大量に羽化しだしたからであろう。エサを求めて集まるのだ。
 上の写真は腹を見せて飛ぶツバメ。
 下の写真は前方の水面にエサを見つけたところだ。
15ftubame1.jpg

その虫をゲットした瞬間、羽根と尻尾でブレーキをかけて小さな虫を捕まえる。
実に目が良く、動体視力は並外れて高い。捕まえる術もすごい。
15ftubame2.jpg

物部川では、3種の「冬ツバメ」が見られる。
15ftubame0.jpg
上は普通のツバメ、顔が赤っぽく、背中から尻尾にかけて黒が基調。

下の写真はイワツバメ、、腰の辺りが白いのが特徴。
15ftubame3.jpg

もう一種はヒメアマツバメだ。写真の右側に大きめに写っているように、羽根が鎌形で少し長い。
ヒメアマツバメは少し上空でエサを捕るのが特徴。
15tubame4.jpg
厳しい冬を乗り切らねばならない越冬ツバメたちにとって、物部川の川虫たちは命を支えてくれる自然の恵みだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。