スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズの巣立ち

1546mozu0.jpg
今年の4月5日に我が家の庭で巣だったモズのヒナ。特に遅生まれのヒナは羽根も尻尾も短く、ほとんど飛べない。
生け垣の巣(下写真)を出て、枝伝いに移動するが、2日目くらいだと、しばしば地面に落ちる。
上の写真のヒナは地面に落ちた後、庭石に上がり何とか木の枝に飛び移ることができた。

ヒナ達が育った巣はビニールと枯れ草や細い枝で作られ、実に丁寧に丈夫に出来ている。
1546mozu1-1.jpg

下の写真は両親だ。左がオス、紋様がはっきりしているのと羽根の脇に白い星が付いているのが特徴。
1545m0zusudati2.jpg
巣立ちの日、両親は危なっかしいヒナを心配して気が気でない。特に天敵の猫やカラスが近づくと、「テケテケテケ・・テキテキテキ・気を付けろ」、「チョイチョイ・隠れろ」と警告鳴きをする。

落ち着いたところでエサを運ぶ。
1546mozu00.jpg
ヒナは、親が来ると羽根を振りながら「キューキューキュー・・・」と甘え鳴き声を出しながらエサをもらう。

親は、頭を横にしてそっとやさしくエサをヒナに与える。
1546mozu2.jpg

わー、トンボだ、おいしそう。
1546mozu1.jpg
こうして、たくさんエサをもらい。成長するが、独立するまでには、まだしばらく親の苦労は続く。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。