スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカルチドリ 巣立ちの日の親心

20155300.jpg
物部川の砂礫地で2番目に抱卵していたチドリの巣。
覗いて見ると、ヒナ1羽。今日は巣立ちの日なのだと察知。
3羽は巣立って親に導かれて50m位先で鳴き声。
発育の遅れている赤ちゃんが1羽まだ巣に残っているのだ。
車に戻ると、親が心配顔で近づいてくる。やがて、子を守る行動を始める。

20155301.jpg

危険を察知して、巣とは反対側に移動。私の気を引く行動を始める。t20155302.jpg

傷ついたふりをする擬傷行動だ。
20155303.jpg

ディスプレイの時のように尾羽を広げ、私の気を引きつけ、そして

「もうだめだ、私を襲って」と、死にかけたふりをするのだ。20155304.jpg

私が襲わないので、やがて、親鳥は大丈夫そうだと、トコトコ巣に戻り、ヒナを抱く。
20155305.jpg
実は、去年は毎日のように巣を訪れ、巣だったヒナの親子に至近距離まで近づいたが、一度も擬傷行動(チドリが天敵から子を守る行動)を見たことはなかった。去年のようにそっと近づき、じっと写真を撮っているだけだと、天敵とは認識しなかったようだ。今年は、たまに巣をチェックするだけなので、驚いたのであろう。でも、この行動を写真に撮れたのはラッキーだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。