スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モズとジョウビタキ

159mozujyo0.jpg
秋はモズとジョウビタキの季節。モズは9月早々に表れ、家の前の電線にとまって高鳴き。ティキティキティキ・・・、キーキーキー、ルルルルー、縄張り宣言だ。そして、他の鳥の鳴きまね、きれいな声のさえずりも聞こえてくる。 上の写真は、のどをふくらませてさえずりの最中。
縄張り内を飛び回って、侵入者を威嚇して、追い払う。
159mozujyo1.jpg

一方、ジョウビタキは10月20日頃に家の周囲にやってきた。大陸からの渡り鳥、冬を過ごすために渡来。 
159mozujyo2.jpg
早速、縄張りを主張。尻尾を振りながら、フィーフィー・トントン・・・・・。他のジョウビタキの気配がすると、緊張して、声高に鳴く。
上はメス。

下は、ジョウビタキのオス。冬の食糧を確保するための縄張りの確保であるため、オス、メス関係なく、主張をしあう。

159mozujyo3.jpg

下はメスのアップ写真。上のオスと比べると色・模様の違いが明らか。
159mozujyo4.jpg

下の写真は、上がモズ、下がジョウビタキ。意識はするものの、種が異なるため、同じ縄張りにいても争うことはない。
159mozujyo5.jpg
最近、モズの姿が見えない、鳴き声も聞こえない。 家の北側のそのまた北側の畑(エサ場)が宅地開発が始まったせいかもしれない。この3,4年前に比べて畑・樹木は半減したため、エサ場としての魅力が薄れたのであろう。 来春、我が家の庭で営巣が見られるか???となってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よりみつ

Author:よりみつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。